代表理事のプロフィールと挨拶

当協会代表も、はじめは地方公務員として働く一主婦でした。現在も5歳の女の子の母です。もっと人生を謳歌するそう決めたときから、あなたは変わりはじめるのです。

2012年 より心豊かに感じられる日々を送りたいという気持ちから、公務員を退職し、ポーセラーツをサロンを開業。がその年に諦めていた子供を授かる。初めての育児に追われる中「自分の望む人生を本気で生きたい」と前進することを決意。

育児と家事をこなしながら、諦めずに自己投資と実践を重ね、サロンを軌道に乗せることに成功。ポーセラーツインストラクターを養成するとともに、ポーセラーツ用転写紙ブランドHERTZを立ち上げる。手がけたオリジナルデザインの転写紙は、現在、全国のサロンで愛用される。

これらの経験を活かし「マイライフデザイン協会」を立ち上げ、転写紙デザイナー養成講座等の講座を通じて、女性が望む生き方をデザインし輝くよう、活動する日々を送る。

私の人生これでいいの?このまま一生を終えるのと漠然とした不安とともに、起業したいけど何からすればよいのかわからない、サロンを軌道に乗せたいけれど何からすればよいのかわからない、そんな苦しさをお持ちかもしれません。
かつてのわたしもそうでした。そんな現状を変えたのは、小さな変化を起こす勇気と行動でした。
先行く起業の先輩方に正しいやり方とあり方を学び、それを自らの生活に取り入れることで、次第に大きな変化が起き、今では、かつて夢として描いていたことを日常として過ごしていることができています。
かつてのわたしに、背中を押してくれた先輩のように、かつてのわたしのようなあなたの背中を押すことが今のわたしのやりがいとなりました。
わたしにできたのだから、あなたにもできます。
「能力がない」のではなく「方法を知らない」だけです。
さあ、まだ体験したことのない世界を自分に体験させてあげましょう!
MLDAには、貪欲に自分の望むゴールに向けて進む素敵な仲間が集っています。
一緒に、ライフステージを妻だから、母だから、と言い訳にするのではなく、妻だから、母だからこそ、味わえる楽しみを味わいながらも、一人の女性として、自立し楽しむ道を進みましょう。
あなたと共に進めることを楽しみにお待ちしています。